FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツチノコだ!ツチノコを探すんだ!

いつも通りタイトルには意味はない。
最近ROにINする気起こらないんだ………べ、別に太陽剣修正きたからやる気なくなってるわけんじゃないんだからねっ!

そして最近しているのはまたもや小説、しかもまた新しい小説。

「おい前言ってたシグマ何とかの小説はどうした」

とか言われそうだけど………ぶっちゃけ浮気ですが!
といっても思いつきで書いた見切り小説だから完結させる気も皆無の奴なんですけどね。
詳しい設定とか詰めて考えてないしいつもは考えてる登場人物の過去や裏話や裏設定とかもまったく考えてない。

メモ書き程度でブログに落書きするつもり。




主人公のコンセプトとしてはカッコいいけど色々と残念な残念チート。
勇者パーティで仲間達(勇者は別の人)と共に世界を救うが作戦自体は失敗。
主人公がその場に留まり自身ごと周囲一帯を封印することに。
その際に主人公は勇者のフラグメイカーっぷりとリア充さに嫉妬しながら、その嫉妬によって限界を超えて封印に成功。
かなり後の世で勇者より人気ないわゆるカッコいい親友キャラとして有名になるのだが、嫉妬によって世界を救ったりする残念な人。
その時代一の鍛冶師とも呼ばれ博物館には彼が作った第二神剣と呼ばれる魔剣を作成している───が、実はこれはシスコンの主人公が妹に彼氏を紹介された時に妹の幸せそうな顔を見て反対することも出来ずにやり場のない怒りで作った魔剣なのである。

まぁこんな感じでわりと残念な主人公で作りました。
未来において彼はまた新たな戦いに身を投じることになるのですが、周囲の人間にはギャップから「あんた本当に○○?偽者じゃなくて?」と度々言われます。
いわゆるイメージのほうがカッコいいって奴ですね。



そんな主人公を書いている。
舞台背景(未来のほう)はまだ全然書いていないので設定は漠然としかない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。